RSS

サーバ・ネットワーク機器の保証について

■保証について

・保証期間は商品到着日より起算して90日間となっております。

・メーカー保証書が添付されている製品につきましては、メーカー保証書の内容が

優先して適用されます。

・保証の定義につきましては、ハードウェアの初期不良または物理的な故障を指します。

・保証期間内の対象箇所の修理につきましては、お客様側の不備が無い場合、無償修理いたします。
(保証の適用外についてもご覧下さい)

・修理が不可能な場合は、同等製品との交換、もしくはご返金にて対応いたします。

・製品の輸送中による故障・破損等と思われる際はその旨をお知らせ下さい。

・保証期間経過後の修理に関しましては有償となります。ただし、故障箇所や故障内容によっては

修理をお受けできない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。


■保証対応について

・弊社にて保証適用であると判断した場合、着払いにて製品をお送り下さい。
・製品到着後、弊社にて検査を実施し修理又は交換対応をいたします。

・修理期間中の代替機の貸出は致しておりませんので、あらかじめご了承下さい。

・ハードディスク・テープなどの記録装置のデータにつきましては、保証ができませんので、

あらかじめお客様にてバックアップをお願い致します。

記録装置が故障していた場合、データは全て消去いたしますので、あらかじめご了承下さい。

■保証の適用外
下記の事項につきましては、保証の適用外といたします。

・ソフトウェアのインストール、設定の変更、お客様による落下や取り扱いによる物理的な故障・破損、規定外の使用による故障・破損。

・改造・不当な調整・お客様によるパーツ交換などによる故障・損傷。

・落雷・火災・地震・水害など天災によるもの及び電圧・加圧等による故障・破損。

・経年劣化等による外装劣化(小傷、変色、塗装ハゲなど)。

・他の機器との相性に起因する故障・損傷。

・ソフトウェアの不具合などソフトウェアメーカなどが責任を負うべき故障・損傷。

・当店での購入が確認できなかった場合。

・お客様のご使用中に感染したウイルスなどの影響による場合。

・お送り頂いた製品が当店にて動作確認・検証の結果、故障・損傷の確認ができない場合。

・消耗品及び無保証の製品
(ただしRAIDカード、メモリ保持用のバッテリーが起動しない、充電できない、バッテリーそのものが無い場合は除きます)


■保証における送料、ご返金について

・保証適用の際の輸送費は弊社で負担いたします。

・保証対象外と判断した製品につきましては、お客様と弊社の折半とさせていただきます。

・保証適用の際に製品の返品・返金となりました場合は、銀行振り込みにて対応をいたします。

パーツの相性保証について

パーツの相性保障

「パーツを増設したが動作しない」
「パーツを増設したいが、どのパーツが動作するかわからない」
このようなパーツ増設のトラブルでお困りになったことはありませんか?

フォーサーブでは、パーツの相性保証サービスを行っております。
万が一、相性による問題が発生した場合でも、同等品をご用意し、
動作確認したうえで交換しますので、安心して増設パーツをご購入いただけます。

また、どのパーツが動作するかご不明な場合には、ご使用の機種に適合するパーツをお調べいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

業界TOPクラスの検査体制と高品質の理由


検査について

フォーサーブの中古サーバ/ネットワーク製品は、すべての製品について1台ずつ、外観からパーツの動作に至るまで多数の項目で綿密なチェックを実施しており、すべてのテストに合格した製品だけを提供しております。
また、情報漏えいの防止のため、データの消去に加えて設定やログの初期化を実施しています。
さらに、入荷時だけでなく出荷時にも再検査を実施することで、安心してすぐに使える製品をお届けいたします。

フォーサーブでは、下記の手順にて検査と出荷を実施しています。

(1)入荷品の確認
(2)外観および内部検査
(3)通電チェック
(4)OSインストール/動作テスト
(5)データ消去/初期化
(6)クリーニング
(7)出荷検査
(8)梱包・出荷


(1)入荷品の確認
入荷した製品に破損や不足パーツがないか確認し、仕様を確認後検品を実施します。
検品が終わった製品はリスト化され、在庫のお問い合わせにすぐに対応できます。
また、1個ずつシリアル番号に基づき商品を管理しておりますので、万が一の故障や部品交換、不具合発生の場合でも、代替機の発送などに迅速に対応できます。

(2)外観および内部検査
製品の外観部分について、キズ・へこみ・ゆがみなど動作上問題になる箇所がないかチェックします。
製品内部についても、部品の破損やコンデンサの膨張・ケーブルやコネクタの損傷をチェックします。

(3)通電チェック
 ・起動チェック
  電源が入るか、エラー表示が出ないか、起動途中で停止せずに起動が完了するか確認します。
 ・スペック確認
  CPU、メモリ、ハードディスク、各種ドライブ、拡張カードなどのスペックを確認します。
 ・初期化
  設定の初期化と不要なログの消去を行い、初期状態に戻します。
 ・BIOS/ファームウェアのアップデート
  BIOSとファームウェアを最新版に更新します。
  古いファームウェアのバグが原因で起きるトラブルを未然に防止します。
 ・動作チェック
  専用のツールを使用してハードウェアの動作をテストします。
  また、本体やツールのエラーログにエラー表示が出ていないかを確認します。
 ・通信テスト
  すべてのインターフェースポートについて、正常に通信できるかテストします。
 ・ハードディスク/RAIDテスト
  ハードディスクはセクタチェックに加えて、データ転送テストを行い、転送速度が正常化も確認します。
  また、RAIDカードについては、RAIDが正常に構築できるかどうかはもちろん、バッテリについても正常に充電が完了するかチェックを行います。
 ・異音/異臭のチェック
  異音や異臭が発生していないかチェックします。


[テスト項目の一部]
   ・CPU Stress Test
   ・Memory Stress test
   ・Confidence Test
   ・S.M.A.R.T Error Test
   ・System Board Test
   ・Optical Self Test
   ・CMOS Checksum Test
   ・PCI Device Configuration Test
   ・Keyboard Interactive Test
   ・Mouse Test
   ・System Management Test
   ・Serial Port Test
   ・Network Connectivity Test

(4)OSインストールテスト
OSのインストールテストを行い、正常にインストールが完了してOSが動作するかの確認を行います。

(5)データ消去/初期化
検査終了後は、ハードディスクのデータ消去に加えて工場出荷状態に初期化しますので、過去のデータや設定を消去せずにすぐに使えます。

(6)クリーニング
検査が完了し、正常動作が確認できた機器をクリーニングします。
内部は、特に汚れのたまりやすい放熱ファンを中心にホコリや汚れをコンプレッサーで除去します。
外部は、洗浄剤を使用して表面の汚れを徹底的に除去します。

(7)出荷検査
商品の出荷前には、お客様のご要望どおりのスペックかどうかを確認した上で、再度検査を実施し、正常動作を確認した後に出荷します。

(8)梱包・出荷
輸送中の破損事故を防止するため、エアキャップで商品を梱包した上で、商品の全面を保護するよう緩衝材を使用して梱包します。
また、付属品も開梱後のセットアップが容易にできるように、個別に梱包します。
ダンボール箱は商品の大きさに合わせた専用のダンボール箱を使用し、資源の無駄を最小限に抑えています。

出荷時には必ず「精密機器・こわれもの注意」の表示をしております。また、お客様のお手元に早く確実にお届けするため、到着日時を指定して発送いたします。

フォーサーブのサービス一覧

■ 中古サーバ・ネットワーク機器販売
 高品質なリユース製品を、よりお求め安い価格で迅速にご提供いたします。

■ HDDデータ完全消去サービス
 ハードディスクのデータを完全に消去し、情報漏えいを防止します。データ消去だけでなく、不要なハードディスクの廃棄や買取も承っております。

■ サーバ・ネットワーク機器の買取・引取り
 ご不要のサーバ・ネットワーク機器を買い取りいたします。廃棄費用の低減や資産の有効活用にお役立てください。

■ パーツの相性保障
 パーツ増設で相性による問題が発生した場合に、同等品と交換いたします。相性問題で心配することなく増設パーツをお求めいただけます。

■ メーカー生産終了のサーバ・ネットワーク機器の調達
 メーカー生産終了や保守終了のため入手困難なサーバ・ネットワーク機器を調達いたします。生産終了品の保守や延命でお困りの方はぜひご相談ください。

HDDデータ完全消去サービス

ハードディスクをフォーマットしただけでは、データは完全に消えません。
ファイルが消えたように見えても、データ復元ソフトを使えば簡単に復元できてしまいます。
フォーサーブのデータ消去サービスでは、データが復元できないように完全にデータを消去。
廃棄したPCから、お客様の情報が漏洩する危険を防止します。

・消去方法
 専用のデータ消去ソフトで、復元できないようにデータを完全に消去します。
米国国防省標準規格 DoD5220-22M方式に準拠した消去方式を採用し、確実なデータ消去を行います。
データ消去後に不要になったハードディスクの買い取り・廃棄も行っておりますので、
不要なPCやハードディスクを安全に処分することができます。

・証明書の発行について
PC型名、PC シリアルナンバー、ディスク型名、ディスクシリアルナンバー、ディスク容量、消去日時、消去回数等のログ内容を記載した証明書を発行いたします。

・買取および廃棄サービス
データ消去後のハードディスクにつきましては、買取や廃棄も行っております。

HDD消去サービス

ページトップへ